治療と仕事の両立支援助成金 - みんなの補助金コンシェルジュ

治療と仕事の両立支援助成金

治療と仕事を両立できる制度の導入等を行った場合等、事業主に助成します。

内容

(1)環境整備コース

治療と仕事を両立できる制度(※)の導入等を行った場合、20万円を助成(1企業1回限り)

(2)制度活用コース

病気を抱える労働者に治療と仕事を両立できる制度(※)の適用等を行った場合、以下のとおり助成。ただし、1企業あたり有期契約労働者1名、雇用期間に定めのない労働者1名の計2名まで。

  • 対象労働者が有期契約の場合:20万円

  • 対象労働者が雇用期間に定めのない場合:20万円

    ※治療と仕事を両立できる制度とは、通院等に配慮した休暇制度、傷病特性に配慮した短時間勤務、身体の負担に配慮した時差出勤制度等を指す。

対象者

(1)環境整備コース

新たに両立支援制度の導入を行い、かつ、両立支援コーディネーターを配置した事業主

(2)制度活用コース

両立支援コーディネーターを活用した上で、両立支援制度を用いた両立支援プランを策定し、実際に労働者へ適用した事業主

対象地域
全国
公募期間
補助金額
補助率
対象経費
利用・申請方法

詳しくは独立行政法人労働者健康安全機構のウェブサイトでご確認ください。

詳細参照先
実施組織・支援機関
お問い合わせ先

独立行政法人労働者健康安全機構
勤労者医療・産業保健部 産業保健業務指導課
電話:0570-783046
URL:https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1251/Default.aspx

戻る