BCP・防災関連

あなたが興味を持った「分野」から補助金をご提案いたします。 右下の「詳細」から、「募集時期」や「対象地域」「対象者」等がご覧になれます。

専門家
補助金

「BCP・防災関連」分野の補助金が6件見つかりました

■通常枠 新型コロナや物価高、インボイス制度等の事業環境変化への対応に加え、GX・DXなどの成長分野への前向き投資や賃上げ、海外展開を促すため、生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者の設備投資、生産性向上に資する革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者等の設備投資等の経費の一部を支援する。 ■回復型賃上げ・雇用拡大枠 業況が厳しいながら賃上げ・雇用拡大に取り組む事業者(※)が行う、革新的 な製品・サービス開発又は生産プロセス・サービス提供方法の改善に必要な設 備・システム投資等を支援する。 ※応募締切時点の前年度の事業年度の課税所得がゼロ以下であり、常時使用する従業員がいる事業者に限る。 ■グリーン枠 温室効果ガスの排出削減に資する取組に応じ、温室効果ガスの排出削減に資する革新的な製品・サービス開発又は炭素生産性向上を伴う生産プロセス・サービス提供方法の改善による生産性向上に必要な設備・システム投資等を支援する。 ■グローバル市場開拓枠 海外事業の拡大・強化等を目的とした「製品・サービス開発」又は「生産プロ セス・サービス提供方法の改善」に必要な設備・システム投資等を支援する。(1海外直接投資類型、2海外市場開拓(JAPAN ブランド)類型、3インバウンド市場開拓類型、4海外事業者との共同事業類型のいずれかに合致するもの) ■デジタル枠 DX(デジタルトランスフォーメーション)に資する革新的な製品・サービス開 発又はデジタル技術を活用した生産プロセス・サービス提供方法の改善による生産性向上に必要な設備・システム投資等を支援する。

詳細をみる

栃木県への企業立地、研究開発機能や本社機能を有する工場等の立地を促進するため、土地等に係る経費の一部を支援します。

詳細をみる

国・県指定文化財等の保存修理・整備等に対して補助

詳細をみる

平成23年5月2日以降、東日本大震災による被災離職者や被災地求職者を、ハローワーク等の紹介により、1週間の所定労働時間が20時間以上の労働者として雇い入れる事業主(1年以上継続して雇用することが確実な場合に限る。)に対して助成されます。また、この助成金の対象者を10人以上雇い入れ、1年以上継続して雇用した場合には、助成金の上乗せが行われます。(いずれも令和5年3月31日まで雇い入れた者に限る。)

詳細をみる

・被災地では、特に沿岸地域を中心に人手不足が深刻化しており、本格的な雇用復興にはなお時間を要する状況にある。 ・こうした被災地特有の現状に対応するため、地域の産業の中核となる中小企業が事業を再開等するに当たって、被災求職者等を雇用する場合に、産業政策と一体となって雇用面から支援を行うことで、復興の推進を図るものである。

詳細をみる

外国人労働者は、日本の労働法制や雇用慣行などに関する知識の不足や言語の違いなどから、労働条件・解雇などに関するトラブルが生じやすい傾向にあります。この助成金は、外国人特有の事情に配慮した就労環境の整備を行い、外国人労働者の職場定着に取り組む事業主に対して、その経費の一部を助成するものです。

詳細をみる